教師資料查詢 | 類別: 期刊論文 | 教師: 中村香苗 NAKAMURA,KANAE (瀏覽個人網頁)

標題:Critical Content-Based Instructionを目指した会話授業ー多文化共生をテーマにー
學年108
學期1
出版(發表)日期2019/10/01
作品名稱Critical Content-Based Instructionを目指した会話授業ー多文化共生をテーマにー
作品名稱(其他語言)朝向Critical Content-Based Instruction的會話課程-以多元文化共生為主題-|Japanese Conversation Course Based on Critical Content-Based Instruction: Under the Theme of "Multicultural Symbiosis"
著者中村香苗
單位
出版者
著錄名稱、卷期、頁數銘傳日本語教育 22, p.69-91
摘要本稿は 、ク リ テ ィ カ ル ア プ ロ ー チ を 取 り 入 れ た 言 語 教 育(C r i t i c a l C o n t e n t-B a s e d I n s t r u c t i o n:C C B I)を台 湾 の 日 本 語 授 業に応用した実践 報 告 で あ る 。C C B Iと は 、「 社 会 に 存 在 す る 複 雑 で 様 々 な 力 関 係に注目し、より公正で平等な社 会 づ く り を 目 指 す こ と 」( 佐 藤 他 2 0 1 5 : 1 9)を理念とした教 育 ア プ ロ ー チだ。筆 者 は 、 自 ら が 台 湾 で 「 移 民 」および「 在 台 日 本 人 」 と し て 生 活し て き た 経 験 に も と づ き 、 三 年 生の会話授業で「多文化共生」をテーマに日本と台湾の移民やマイノリティを取り巻く問題に対する学生 た ち の 意 識 を 喚 起 す る 授 業 を 行 っ た 。 具 体 的 に は 、 外 国 人 労 働 者や 外 国 人 児 童 の 教 育問題、人種差別などをサ ブ テ ー マ に 、 読 解 教 材か ら 学 ぶ だ け で は な く 、 当 事 者へのイ ン タ ビ ュ ー や 他 者 に な り き った ス ピ ー チ 、グ ル ー ププロジェクトを通 し て 、「知 る・気 づ く 」、「考え る 」、お よ び「 行 動 す る 」こ と が で き る よ う に な る こ と を 目 指 し た。その結果、授 業 開 始当初は台湾に住む外国人の存在を意識したことが な か っ た 学 生 た ち が 、 次 第 に その存 在 に 気 づ き 、 移 民 や マ イ ノ リティの問題を自分事として考えることができるようになった。今 後 の シ ラ バ ス の 改 善 点 と し て 、 社 会 に 働きかけをするようなプロジェクトを取り入れたり、他学科や他科 目 の 授 業 と 連 携して内容学 習 を さ ら に 深 め た りといったこ と が 考 え ら れ る 。
關鍵字Critical Content-Based Instruction;Content-Based Instruction;多文化共生;日本語会話授業;Critical Content-Based Instruction;Content-Based Instruction;多元文化共生;日語會話課程;Critical Content-Based Instruction;Content-Based Instruction;Multicultural Symbiosis;Japanese Conversation Course
語言日文
ISSN1029-6271
期刊性質國內
收錄於
產學合作
通訊作者中村香苗
審稿制度
國別中華民國
公開徵稿
出版型式,紙本
相關連結
Google+ 推薦功能,讓全世界都能看到您的推薦!