教師資料查詢 | 類別: 期刊論文 | 教師: 任耀庭 JEN YAO-TING (瀏覽個人網頁)

標題:TPP 日米農産物マーケットアクセス交渉の研究―日本農産物市場開放戦略―
學年105
學期2
出版(發表)日期2017/06/15
作品名稱TPP 日米農産物マーケットアクセス交渉の研究―日本農産物市場開放戦略―
作品名稱(其他語言)TPP美日農產品貿易談判之研究-日本的農產品市場開放策略
著者任耀庭
單位
出版者
著錄名稱、卷期、頁數問題と研究 46(2), p.1-58
摘要2016年2月に12ヶ国がTPP協定を締結した。その協定によると、日本の商品マーケットアクセスを示す自由化比率は95%(9,321課税項目)、農林水産品の自由化比率は82%(2,594課税項目)である。とりわけ、米、小麦、砂糖、牛肉と豚肉、乳製品等五大重要農産物の自由化率は29%にとどまる。高い自由化水準を標榜するTPP交渉において、何故日本はこのような結果を得られたか。日米農産物市場アクセス交渉の合意はTPP商品市場アクセス交渉の合意を達成する礎である。本研究はTPP日米農産物市場開放交渉の経過と合意の内容を分析し、三つの日本商品市場開放戦略、五つの日本農産物市場開放戦略をまとめ、そしてその政策的な意味合いと、台湾に対するインプリケーションを探った。
關鍵字TPP;従価税;非関税貿易障壁;関税割当て;特別セーフガード
語言日文
ISSN0288-7738
期刊性質國內
收錄於
產學合作
通訊作者
審稿制度
國別中華民國
公開徵稿
出版型式,電子版,紙本
相關連結
Google+ 推薦功能,讓全世界都能看到您的推薦!