教師資料查詢 | 類別: 期刊論文 | 教師: 內田康 UCHIDA YASUSHI (瀏覽個人網頁)

標題:村上春樹『1Q84』論―神話と歴史を紡ぐ者たち―
學年101
學期1
出版(發表)日期2012/12/31
作品名稱村上春樹『1Q84』論―神話と歴史を紡ぐ者たち―
作品名稱(其他語言)The Weavers of Myths and Histories: On Haruki Murakami's "1Q84"
著者內田康
單位
出版者
著錄名稱、卷期、頁數淡江日本論叢 26頁3-28
摘要村上春樹にとって、日本古典は文学的原体験の一つであり、特に、ごく若い頃からの愛読書だった『雨月物語』や『平家物語』などは、近年長篇小説中に引用までなされるようになっている。だが『1Q84』において、ただ一度だけしか言及されることのない『古事記』も、その意義は『平家物語』以上に重要である。この歴史叙述における口頭表現の文字化という生成プロセスは、従来柳田國男『妹の力』などで主張された稗田阿礼女性説を考え併せた場合、小説内で主人公・川奈天吾によってリライトされる作中作『空気さなぎ』の成立過程にそのまま重なり、『1Q84』の世界を規定する起源神話としての意味を、作品の背後で支えるものとなっていると考えられる。村上作品については、初期段階から小説構造に神話性が濃厚だとの指摘がなされてきたが、『1Q84』において作品内に散見される神話的要素以上に看過しがたいのは、小説中で『空気さなぎ』が起源神話のメタファーとしての機能を果たしている点であり、それによって、「1Q84年」の世界から天吾と青豆が離脱するという結末も、既存の神話や歴史に人が如何に対抗しうるかの可能性の提示たりえているのである。
Approaching to the Japanese classics is one of the literal prototypical experiences for Haruki Murakami. In his works of recent years, he does even quote from those books such as ”Ugetsu-Monogatari” and ”The tale of the Heike”, which were extremely favorites from his youth. And as for ”Kojiki”, although it mentioned only one time in his latest novel ”1Q84”, yet we can’t ignore the importance of the significance of this text in it.In regard to the generation process of this history description by letter writing of oral expression, if we recollect the thesis talked in IMO NO CHIKARA by Kunio Yanagita; Hieda no Are (the narrator of Kojiki) was female, we can easily find out the homogeny between this text and Fuka- Eri's ”Air Chrysalis” rewritten in ”1Q84” by Tengo Kawana, who is one of the protagonists of the novel. And this Air Chrysalis supports the world of ”1Q84” behind it as something like the myth about genesis. It has been pointed that Murakami's works obviously have mythical constructions even in his early pieces. But more important in ”1Q84” is the metaphorical function fulfilled by Air Chrysalis as the myth about genesis. It makes the exodus of Tengo and Aomame from the world of ”1Q84” at the end of the novel, the representation of possibility how to the mankind oppose to the existing myths and histories which incidentally oppress them.
關鍵字『妹の力』;王殺し;起源神話;歴史の書き換え;対抗的テクスト
語言日文
ISSN2705-356X
期刊性質國內
收錄於
產學合作
通訊作者內田康
審稿制度
國別中華民國
公開徵稿
出版型式,紙本
相關連結
Google+ 推薦功能,讓全世界都能看到您的推薦!