教師資料查詢 | 類別: 會議論文 | 教師: 王嘉臨 Wang, Chia-lin (瀏覽個人網頁)

標題:志賀直哉児を盗む話論―自己の問題をめぐって―.
學年103
學期1
發表日期2014/12/20
作品名稱志賀直哉児を盗む話
作品名稱(其他語言)
著者王嘉臨
作品所屬單位日本語文學系暨研究所
出版者致良出版社
會議名稱
會議地點
摘要「児を盗む話」は志賀直哉の初期最後の作品である。「児を盗む話」について、従来「私」と女児の関係性を中心に論じられてきた。近年では、「児を盗む話」を初期一連の犯罪小説の系譜に位置付けた研究も見られる。本論では従来の読みに固執せず、「自己」という視点からこの作品を読み解いていきたい。
關鍵字児を盗む話/志賀直哉の初期 / <できごと>としての自己 / 自己崩壊/ 近代市民社会における自己
語言ja
收錄於
會議性質國際
校內研討會地點淡水校園
研討會時間2014/12/20
通訊作者
國別
公開徵稿Y
出版型式
出處2014年度台灣日本語文學國際學術研討會--學習人口銳減時期之台灣日本語文教育課題
相關連結
Google+ 推薦功能,讓全世界都能看到您的推薦!