關鍵字查詢 | 類別:會議論文 | 會議名稱 | 關鍵字:国際学術大会

[第一頁][上頁]1[次頁][最末頁]目前在第 1 頁 / 共有 19 筆查詢結果
序號 學年期 教師動態
1 108/1 日文系 葉 夌 助理教授 會議論文 發佈 村上春樹研究におけるAI導入 , [108-1] 會議名稱:第4回東アジア日本研究者協議会国際学術大会
2 108/1 日文系 王嘉臨 副教授 會議論文 發佈 テキストマイニングによる村上春樹研究動向の分析ーCiNiiのタイトル分析を通して , [108-1] 會議名稱:東アジア日本研究者協議会第4回国際学術大会
3 107/2 日文系 曾秋桂 教授 會議論文 發佈 グローバル時代のエコフェミニズムの視点から読む多和田葉子の『地球にちりばめられて』―日本が消滅したことの真意について , [107-2] 會議名稱:日本比較文化学会第41回大会(国際学術大会)
4 107/1 日文系 葉 夌 助理教授 會議論文 發佈 村上春樹『騎士団長殺し』における北海道・東北の旅 , [107-1] 會議名稱:第3回東アジア日本研究者協議会国際学術大会
5 107/1 日文系 落合由治 教授 會議論文 發佈 佐藤春夫『田園の憂鬱』から村上春樹『騎士団長殺し』へ─近代から現代への文章構成の継承─ , [107-1] 會議名稱:第3回東アジア日本研究者協議会国際学術大会
6 105/1 日文系 曾秋桂 教授 會議論文 發佈 「トランスフォーメーションの視点から見た村上春樹の魅力」 , [105-1] 會議名稱:2016年度大韓日本文化学会国際学術大会
7 107/1 日文系 曾秋桂 教授 會議論文 發佈 「村上春樹の研究動向―淡江大学村上春樹研究センターによる活動を中心に」 , [107-1] 會議名稱:第3回 東アジア日本研究者協議会国際学術大会
8 107/1 日文系 王嘉臨 副教授 會議論文 發佈 絵画と言葉の交わりー『騎士団長殺し』の叙述に着目して , [107-1] 會議名稱:第3回東アジア日本研究者協議会国際学術大会
9 106/2 日文系 曾秋桂 教授 會議論文 發佈 エコフェミニズムの視点から読む『チェルノブイリの祈り』―チェルノブイリと福島から発信する平和への対話に注目しつつ― , [106-2] 會議名稱:日本比較文化学会第40回大会(国際学術大会)
10 106/2 日文系 葉 夌 助理教授 會議論文 發佈 村上春樹における自己と他者との対話 , [106-2] 會議名稱:日本比較文化学会第40回全国大会、2018年度日本比較文化学会国際学術大会
11 106/1 日文系 葉 夌 助理教授 會議論文 發佈 淡江大學MOOCS「非常村上春樹」2.0 , [106-1] 會議名稱:第二回東アジア日本研究者協議会国際学術大会
12 106/1 日文系 王嘉臨 副教授 會議論文 發佈 大学文学教育におけるMoocs授業の可能性—淡江大学 を事例として― , [106-1] 會議名稱:第二回東アジア日本研究者協議会国際学術大会
13 105/1 日文系 曾秋桂 教授 會議論文 發佈 村上春樹学の構築を目指して , [105-1] 會議名稱:東アジア日本研究者協議会(EACJS)第一回国際学術大会
14 105/1 日文系 曾秋桂 教授 會議論文 發佈 トランスフォーメーションの視点から見た村上春樹の魅力 , [105-1] 會議名稱:2016年度大韓日本文化学会国際学術大会
15 106/1 日文系 曾秋桂 教授 會議論文 發佈 台湾初MOOCS「非常村上春樹」の運営と展望について , [106-1] 會議名稱:第二回東アジア日本研究者協議会国際学術大会
16 105/2 日文系 曾秋桂 教授 會議論文 發佈 レイチェル・カーソン『沈黙の春』と有吉佐和子『複合汚染』との比較―日本エコ・フェミニズムへ照射しつつ― , [105-2] 會議名稱:日本比較文化学会第39回大会(国際学術大会)
17 104/2 日文系 落合由治 教授 會議論文 發佈 言語表現の基本的単位に関する一考察─表現使用の構成としてのマルチモーダル表現を巡って─ , [104-2] 會議名稱:日本比較文化学会第38回大会(国際学術大会)
18 103/2 日文系 江雯薰 副教授 會議論文 發佈 「接続詞に関する一考察─「そこで」「それで」「だから」「すると」を中心に─」 , [103-2] 會議名稱:第 37 回日本比較文化学会全国大会(2015 年度国際学術大会)
19 100/2 日文系 江雯薰 副教授 會議論文 發佈 頻度を表す接尾語に関する一考察─「ぎみ(気味)」を中心に─ , [100-2] 會議名稱:韓国日語日文学会夏季国際学術大会
[第一頁][上頁]1[次頁][最末頁]目前在第 1 頁 / 共有 19 筆查詢結果