教師資料查詢 | 類別: 期刊論文 | 教師: 李大中 LI, DA-JUNG (瀏覽個人網頁)

標題:オバマ新政府の中国政策の分析同舟相救う 左右の手のように助け合うのか?
學年97
學期2
出版(發表)日期2009/03/01
作品名稱オバマ新政府の中国政策の分析同舟相救う 左右の手のように助け合うのか?
作品名稱(其他語言)
著者李大中
單位淡江大學國際事務與戰略研究所
出版者臺北市政治大學國際關係研究中心
著錄名稱、卷期、頁數問題と研究 38(1)頁99-135
摘要選挙期間中、「変化」を高らかに謳ったオバマは、2009年1月20日正式に就任を宣誓し、米国第44代大統領になった。内外の切迫した厳しい情勢に直面し、オバマは就任早々息つく暇もなく、米国を早期に経済・金融の窮地から救い出し、一刻も早くこの不景 気の波の衝撃から脱出させなければならない。加えて、外交戦略の構図においても、如何なる新たな発想と新たな方法によって、米国の世界的なイメージと、同盟国の中での名声とリーダーとしての地位を再構築させるかが、新政府の当面の急務となる。新任の国務長 官ヒラリーが2月に行った東アジア四カ国歴訪は、米国政府がこの地域を非常に重視していることをはっきりと示した。その中で、オバマ政府の中国に対する重視度、中国政策の基本方針、米中関係の位置づけと両国の対話の今後の動向が、注目の焦点となっている。 本論文では、予見できる限りの将来において、米中は「共通の利益」という現実的な必要性に基づき、現時点の協力と協調の姿勢を持続させるであろうと考える。長期的には、双方がさらに強固で親密な両国関係を築いていけるかどうかは、互いに「共通の価値観」を 一つ一つ作り上げていけるかどうかにかかっている。
關鍵字オバマ政権; 中国政策; 米中関係; 米中戦略経済対話
語言ja
ISSN0288-7738
期刊性質國內
收錄於
產學合作
通訊作者李大中
審稿制度
國別中華民國
公開徵稿
出版型式紙本
相關連結
Google+ 推薦功能,讓全世界都能看到您的推薦!